2018-06

久し振りに映画鑑賞 【 オデッセイ 】

昨夜はオデッセイを鑑賞してました。

↓赤文字をクリックすると公式サイトに移動します。
オデッセイ 公式サイト

二時間ちょっとがあっという間に感じられました。



スポンサーサイト

ハリーポッター5

すでに最後まで見終わってるんですけど、ブログを更新するタイミングを逃してました。^^;


5作目 ~ 不死鳥の騎士団
なんとなくタイトルを見たときに「不死鳥の騎士団」って敵のことだと思ってました。
校長先生のペットがフェニックス(不死鳥)だったので、1対多かぁ~。
相手が不死鳥を大量に持ってたらどうやって戦うんだろう…。って思ってたらただの名前でした。

この回で新しく不思議ちゃんキャラが登場しました。
不思議ちゃんには普通の人とは違う視点で物事を見るのは万国共通のようでw

あと、古いタイプの役人気質ってのも万国共通なんですかね。
古い考え方に固執した頭の固ーいおばちゃんが校長先生になって、
息の詰まりそうな重苦しい空気が支配してたときに
ハリーと一緒に居るロンの双子の兄が
「俺たちの将来はどうやらこの学校には無いようだ」
みたいなことを言って、試験の真っ最中にイタズラ道具や魔法を使って
試験をめちゃめちゃにして学校を飛び出してしまうのです。

スカッとしました!!!

そして第1作からハリーにちょっかいを出してくるいじめっ子キャラ。
今作でもさらにダメダメになってしまいました。
彼に見せ場が来るのかどうか心配です。

敵ボスとの対戦。
勝敗的には引き分けに見えるんですけど、こちらのエースと呼べそうな人物がやられてしまいました。
子供たちが成長するにしたがって味方の戦力がどんどん減っていくぞー。><



ハリーポッター3・4

先にも書きましたが、一週間経たずにサクサク成長するのは新鮮です!

3作目 ~ アズカバンの囚人
主人公は思春期ですかな?
前作よりも感情の起伏がはげしくなって居候先の家でも感情を表せるようになってました。
奴隷のように感情を押し殺すよりはよっぽど人間らしくなりました。
あと、急に作風がコメディータッチになったのにはビックリw Σ(-∀-;)
あのまま最後まで行かれたらきつかったけど、途中からはちゃんと戻ってよかったです。
ハリーの同期生で初登場からライバル視してた子がやられ役になってしまったのにもビックリw

物語としてはどんでん返しがいっぱいあって見ごたえがありました!




4作目 ~ 炎のゴブレット
英語が弱いので、見るまではゴブレットって意味を知らずに、
勝手に 炎の魔人(イフリート) をイメージしてました。( ノノ)
ネットで辞書検索 → ゴブレット = 洋酒を飲む足つきのグラス。ひとつ勉強になりました。

物語としては、これからクライマックスに向かっていくための序章のようなお話かと。
悪の親玉が復活して、ハリーが思いがけず対峙したけどまた生き残り。
悪の親玉はやっぱり凄かったんですが、なんでハリーが生き残れるのかはまだオイラには分かりません。
続きを見ていけばその謎も解けるといいな。気になります。



4作目の最後でのセリフが印象的。久し振りに同じような意味の言葉を聞きました。

「 人は変わっていくのね 」

良くも悪くも人は変わるのです。
成長するんだと良いんですけどね。
よく同窓会とかで「全然変わらないねー」って言うけど、
もし本気でそう言ってる人がいたとしたら
変わってないのはその人本人だったりするのです。

自然体のままでも相手の成長した部分を見つけれる人で居たいっすなぁ~。



夜更かししすぎていらないことまで書いたか。Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!


ハリーポッター1・2

やっと借りてくることが出来ましたー。
先に見たロードオブザリング同様、ハリーポッターのキャラ設定も王道ですな。
バランス良く配置されてました。

ハーマイオニー役のエマ・ワトソンさんが子供の頃から美人顔なのがすごいのです。
寄り道しないでそのまま育ってくれたのがありがたいです。(☆_☆)


さてさて、女の子の話だけじゃなく作品の感想なんですが。

1作目 ~ 賢者の石
ハリーポッターの物語の始まりです。
1年生 の印象が強くて、見た目も幼いんですけど11才。
ついついうっかり、小学校1年生だと思って見てしまうけど、実際は5年生の年齢。
本当のお子様じゃないけど、やっぱり子供らしいドジもしてしまいます。
あと、きちんとDVDを見るまでは1作目は運動会の話だと思ってました。

んで、とりあえず最後まで見てみるとなぜそんなにハリーポッターびいきなんでしょ。
ハリーに都合の良いことが起きまくるのです。
うーーーん。。。。
7作目が完結するまでちゃんと見れば分かるのかも知れないけどちょっと贔屓しすぎなのです。



2作目 ~ 秘密の部屋
1作で1学年成長するみたいで、また新学期からのスタートでした!
日本とは違って秋入学ですかな??
また運動会をして、すぐにクリスマスみたいになった気がします。
1話完結の作品の中で子供時代と大人になってからとを見せることはあっても
登場人物の身体が現実世界の時間の流れの中で成長してたのが新鮮なのです。
特に主人公の3人、そのまま素直にイメージ通りに育たなかったらどうしたんでしょw
もし3人の中の一人でも、成長と共にお相撲さん体型になってたら・・・。
万が一、ハーマイオニーとかハリーがお相撲さん体型になってしまったら。
現実には無かった未来を勝手に想像して心配してしまいました。(*>∇<)ノ

前置きだけで、作品の感想書いてない。
一作目でひいきされ過ぎたせいか、今回は濡れ衣だけど疑惑の目で見られる場面もありました。
やっぱりバランス大事!
それでも最後にはハリーの都合の良いことばかりが起きまして。
味方が多いことや動物に好かれるのも主人公の特権だけど、
フェニックスに助けてもらうのはズルイよねw


【映画鑑賞】リンカーン

小まめにTUTAYAに通ってるはずなんですが、なかなかハリーポッターにめぐり合えず。
他にも見てる人がいるんですな!嬉しいような悲しいような気分です。

なので返却されるまでのつなぎとして借りてきたのがこちら。

リンカーン

上映中から見てみたいと思ってた映画なんですが、実際は単語しか知らず。

アメリカの大統領。
人民の人民のための~って演説の人。
南北戦争。奴隷解放。

もうちょっと調べてから見たら絶対に面白かったはずなのになんとなく見て、
なんとなく見終わってしまって超勿体ないことをしました。
(時間が取れなくて1週間レンタルの最終日の夜に何とか見終わりました)


ぬー。
なんとなくで見てたので、主演の男優さんが田村正和さんに雰囲気が似てるな~。
今度は古畑シリーズを探してこようかな~。なんて考えてました。


なので今年の年越しは古畑にしますかな。


【映画鑑賞】ロードオブザリング 1 ~ 3

以前も見た映画なんですが、ついついまた借りてきてしまいました。
あらためて検索してみたら、もう10年も前の映画だったんですな。
早いものですなー。公式サイトはさすがに見つけられなかったので、
グーグルで検索したページにリンクを貼りました。
↓↓↓↓↓↓↓↓
ロードオブザリング


ファンタジー系の作り物にツッコミを入れるほど野暮なことは言いますまいw
たしかニュージーランドで撮影してたと思うんですけど風景の映像を見ているだけでも十分に楽しめました。
もし買ってもそんなに何回も見るとは思えないんですけど手元に欲しいっすなぁ~。
中古で出回ってないかあとで探してます!

次はハリーポッターの予定。
今度はちゃんと時間を確認して無理しなくても見れるように借りてきたいと思います。
今回はテンション上がりすぎてしまって1週間レンタルで3部作全部を借りてしまい…。
いっきに見れて面白かったけど、かなりの寝不足です。ぬー。


【映画鑑賞】ホビット 思いがけない冒険(DVD)

先日の大雪が嘘のように今日は早くから天気も良く。
店番しながら昼休みに10km走ったり灯油を買いに行ったり映画を見たりしてました。
あれ?営業中だったのにプライベートを満喫してるぞΣ(-`Д´-ノ;)ノ?!
たまにはそんな日もあるのです。


今回見た映画は 『 ホビット 思いがけない冒険 』

ロード オブ ザ リング につながる物語らしいです。
きちんと調べないで借りてきたんですけど、上映時間が約3時間。
それだけ長いと1話完結だと思ってたら、こちらもどうやら3部作のようです!!!
しかも2作目がまだ劇場で上映すらしてない・・・。
続きが気になって仕方がないけど見ることができません。残念です。
ファンタジー系は好きなので、とりあえず返却しに行ったときに
ロード オブ ザ リングを借りて見直して、そのあとはハリーポッターが見たいです。
まとめて見たいからハリーポッターは完結するまでずっと我慢してました。


今年の冬も楽しみがいっぱいですなー。ヽ(*>∇<)ノ


ラジオと馬とペンギンと

先月購入したラジオ・・・。
ずーっと音量の調子が悪くてですね。

今回のラジオの音量はデジタルじゃなくつまみを回すタイプでして、
普段は10段階の2.5~3くらいのあいだで聞いてたんですけど、
いつの間にか音が小さくなってって聞こえなくなってしまうのです。

最初は知らないうちにスリープモード(眠るとき用)を設定しちゃったのかと思い
説明書をすみずみまで読んでスリープじゃなく通常放送にしたけど直らず。

音が消えた後は、つまみを7~8くらいまでグリっと回すと音が出るので
また2.5~3くらいに戻せば大丈夫。けどまた音が消える。の繰り返し。

インターネットで調べたら車のラジオで音量調節が出来なくなる故障があるらしく、
ガリオームって言うらしいです。
ネットのコメントでは中の方の接触障害らしくで、
市販のスプレーをすると改善する場合もあるらしいんですが

こっちは買ってからまだ3週間くらいの新品じゃい!

って訳で持ち込み&交換。
ミニパネルヒーターのときといい、初期不良(?)に当たる確率が高いっすなぁ~。
どちらも電化製品って呼べるほど高価なものじゃないけど、今年すでに2件目。
この引きの強さをもっとほかの事に使えればいいのにな。う~~ん。。。


そうそう、タイトルにあるラジオの話はこれでおしまい。
馬とペンギンはレンタルしてきたDVDのことです。

うま → モンタナの風に抱かれて
専門学校に通ってたときに見た映画。
当時もビデオで見たんですけど、上映したのは15年も前だったんですな。
話の内容はいまいち(まったく)覚えてないんですけど、
とにかく映像が綺麗だったのを覚えています。


ペンギン → 皇帝ペンギン
まだ見てないんですけど、話の内容は重いって聞いたことがあります。
ペンギンがいっぱい出てくるからほのぼの系だと思ってたんですけど違うらしい。
音声を消して梅酒飲みながら映像をぼんやりと眺める程度が良いのかもです。


24

カテゴリ。映画の感想じゃないけどね。

いまさらながら24(トゥエンティフォー)を見てます。
あんなに携帯電話を小まめに使ってるのになんで電池が切れないんだろう?
不思議です。
ちょっと前のDVDが一本100円。さすがTUTAYAなのです。^^




バイオハザード3

すんげー久し振りにDVD借りてきて見ました。
バイオハザード3


基本的に怖いの嫌い。だって怖いもん。
ゲームにもなってたけど、怖くて最後までちゃんとクリアできませんでした。
だって怖いもん。

けどなぜかDVDはちゃんと3作見終わりました。

んで感想。
きっと1とか2とか見た時も同じような事を書いてるんじゃなかろうか・・・。


素早いゾンビ、禁止です!!!

ヨタヨタ、ノタノタしてるからこそゾンビなのです。
全力で走ってるのに追いつくようなゾンビは反則です。

 ( T _ T ) コエーヨー

«  | ホーム |  »

プロフィール

こたつむり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する