FC2ブログ

2007-10

国体の反省会

昨日は大仙市の平安閣で国体の自転車競技の反省会がありました。
 
 
けど、実際は反省会という名の飲み会でした。
きちんを反省点を上げて来年以降につなげて行こう!って話は一切無く。
反省しなければそこから成長することも無いわけで。
来年以降も同じ過ちを繰り返すのですな。
 
 
 
 
無駄な時間を過ごしました。(T◇T)
食べ物もそんなに良い物無かったですしね。
帰りにすき屋に寄ってきました。すき屋うま~。
 
 
けど、レースを撮っててくれた人の連絡先を教えてもらえたので
お金の貯めてDVDを買いたいと思います。
忙しくて全然レースは見れなかったですからね。(/∀\)
スポンサーサイト

トラック競技最終日

秋田 わか杉国体 競技速報
 
 

10月4日(木) ~トラック競技最終日~
 
 
今日はもう、成年選手が一人しか残っていません。
前日までの総合成績が4位。

今日の選手がいくら頑張っても総合優勝は無理なのに、前日のミーティングで
 
「 総合優勝目指して頑張ってくれ! 」
 
と、少年の監督が激励の言葉を述べられました。
(さすが少年の監督さんです。先日の高校生と同レベルです。)
 
 
 
成年男子 スプリント 5~8位決定戦 ~ 5位
4人で走ってそのまま着順を競います。
秋田の選手は見事、1着でゴールしたために5位で終えることができました。
 
 
 
 
 
 
 
これにて無事に全日程終了。
秋田県は総合で5位となりました。
 
優勝は福島県。穴が無く、全体的に強かったです。
高校生が強かったのは奈良県が目立ちました。
個人種目が5コあるんですけど、優勝が3個!!!! ∑( ̄д ̄;)
 
本来なら開催県である秋田の高校生がこのぐらい勝たないといけないのに…。
 
成年だけならたぶん、秋田が一番強かったですよ。
2位・3位・3位・5位。
優勝は無かったけど、上位入賞でまとめることができました。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ
 
 
 
 
 
 
 
10月20日(土) 18時30分
 
国体の反省会に行ってきます。会費は3000円。
きちんと反省すべき点は反省してもらわないとね。

トラック競技三日目

秋田 わか杉国体 競技速報
 
 

10月3日(水) ~トラック競技三日目~
 
 
今日は個人の決勝種目が目白押し。
しかも、特別ゲストとして本物のスギッチさんが応援に駆けつけてくれました。
(写真は最後に)
 
 
 
少年男子 ポイントレース 予選 ~ 予選落ち
6周に一回、4着までにポイントが与えられて、合計ポイントで順位を決めます。
予選では8回、ポイントGETのチャンスがあります。
1着5点・2着3点・3着2点・4着1点。
 
秋田の少年で一番強い選手をエントリーしたのですが、まさかの予選落ち。
決勝へは10位以内で上がれたんですけど、1点足りませんでした…。 
 
 
成年男子 ポイントレース 予選 ~ 決勝へ
格の違いを見せつけ、危なげなく決勝へ。
 
 
 
成年男子 4km速度競争 準決勝 ~ 敗退
力はあるけど、力を発揮しきれず終了。
途中で取りこぼしたのが痛かったです。
 
 
 
少年男子 エリミネイションレース 決勝 ~ 14位
毎周回ごとにビリの選手が降ろされていく生き残りレース。
「ビリじゃない」と安心していたらうっかり一番後ろになってしまっていて。
疲れる前に終了。(*x_x) これからだったのに。
 
 
 
成年男子 ケイリン 決勝 ~ 3位
並びに恵まれず、周回中はずーと後方からの競争。
ずっとずっと我慢して、最終コーナーから一気に差し込んできてごぼう抜き!!
ゴール前では一番切れ味 鋭いスピードでした。
\(^^\)(/^^)/ワッショイワッショイ
 
 
 
成年男子 ポイントレース 決勝 ~ 2位
去年も同じ種目で優勝した兵庫県の選手が2連覇を達成しました。
スタミナとスピードは超一流です。
秋田の選手は前半はポジショニングに恵まれずポイントに絡めず。
中盤から徐々にポイントを重ねていき、休むことなく後半も走りまくりました。
すんげー苦しい展開での2位!!!
地元の意地を見せれたと思います。(T◇T)
 
 
 
最終日に残ってる選手は一人…。
だんだんオイラの仕事がなくなってきたのぅ。。。。。@,,
 
 
 
あ、そういえばお馬鹿な高校生が言いました。
「自分はもうレースが無いので、気持ちをプロ試験に切り替えて頑張ります。
 なので、マッサージをお願いして良いですか?」
 
まだ同級生もレースあるのに…。
まだ先輩もレースがあるのに…。
 
自分のレースが終わったのなら、サポートに全力を尽くすのがチームなのに。
今の高校生はそんなことを言えちゃうレベルでしかなかったのです。
2年半も指導してきて、その程度の意識にしか育てられなかった指導者が
権力を持っているようじゃ全国大会で勝てるわけが無いっすなぁ~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
助っ人のスギッチさん登場。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ
 
顔出し看板・スギッチ

彼は昔、登場した水球マンの人です。(/∀\)

トラック競技二日目

秋田 わか杉国体 競技速報
 
 

10月2日(火) ~トラック競技二日目~
 
 
今日は団体種目の予選があります。(2種目)
自転車競技が総合優勝するためには、2種目ともに上位入賞しなければなりません。
(。・ω・)o エイエイオー!!
 
 
 
 
男子 チーム・スプリント ~ 7位
一番上に赤文字でリンクを貼っている競技記録を見てもらえれば分かるとおり、
8位~18位までは1分6秒台に詰まってるのです。
それなのに秋田県は5秒台。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ
選手各自が頑張ったお陰で、なんとか混戦からちょびっと抜け出せました。
 
 
 
男子 4km団体追抜競争 予選 ~ 5位
後半ばらけてしまいましたが、よく最後まで踏ん張りました。
優勝候補だった岐阜県も、後半同じようにばらけてタイムが伸びませんでした。
 
 
 
成年男子 スプリント 1/4決勝 ~ 敗退 → 5~8位決定戦へ
他所の大会でも何度も対戦している相手らしく、じゃっかん苦手意識が…。あった??
 
 
 
成年男子 ケイリン 準決勝 ~ 決勝へ
さっき4km団体追抜を走ったばかりで、かなりきつい状態でした。
展開も苦しい道のりでしたが、なんとか地元の意地で決勝へ。
ゴール前は超強かったです。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ
 
 
 
少年男子 4km速度競争 ~ 予選落ち
インターハイ6位の実績を引っさげて登場したのですが、
まったく見せ場無く終了。(T◇T)
インターハイ以上の結果を期待したんですけどね。残念。
 
 
 
成年男子 4km速度競争 ~ 準決勝へ
スタートから前に行き、危なげなく突破。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ
 
 
 
 
成年選手は頑張りましたよ~。
少年選手も頑張ってるけど、結果に結びつきませんでした。。。@,,

トラック競技初日

秋田 わか杉国体 競技速報
 
 

10月1日(月) ~トラック競技初日~
 
 
朝の指定練習がゆっくりだったので、朝食を食べてから自転車競技場へ。。。。@”
 
競技場に着いてからもゆっくりだったのですが、突然落車の音が…。(T◇T)アサカラカヨ…
 
なんでもすでに、二組目の落車。。。。
ちなみに噂では今回の大会での一番の重傷者は肩鎖関節の骨折。
(肩甲骨(羽みたいな骨)と鎖骨のトコの関節。肩の外側)
 
 
去年の落車続きの悪夢がよみがえります。。。。。(ノ゜◇゜)ノ あわわ
 
 
 
 

とりあえず秋田の選手は無事にアップも終えて、競技開始。
 
 
一般のお客様もすんげー入ってて、声援がすごかったです。
トラックを回るたびに声援も一緒に回ってます。
こんな中で走れるのは羨ましいっすなぁ~。
 
 
 
 
 
少年男子 スプリント ~ 予選落ち
(まさか落ちるとは思ってなかったので、かなりビックリ)
 
成年男子 スプリント ~ 予選5位 → 1/8決勝へ
 
 
 
 
 
少年男子 1kmタイムトライアル ~ 15位
(自己ベストにも届かず。後半失速するのは実力不足。)
 
成年男子 1kmタイムトライアル ~ 14位
(補欠選手が出走したのですが、スタート台に付いて集中していたら
 
 (」゜ロ゜)」< 『 ○○○○~!!!がんばれー!!! 』
 
 違う人の名前を叫ばれて意気消沈。凹みまくり。)
 
 
 
 
 
少年男子 エリミネイションレース ~ 決勝へ
(ポジション取り成功♪ 楽に突破。)
 
成年男子 ケイリン ~ 準決勝へ
(実力の違いを見せつけ圧勝!!)
 
 
 
 
 
成年男子 スプリント 1/8決勝 ~ 勝ち → 1/4決勝へ
(実力の違いを見せつけ圧勝!!)
 
 
 
成年の選手(大学生)は実力通りの力を発揮してくれました。
少年スプリントは気を抜きすぎたのか、まったくスピードに乗らずに終了。
エリミネイションに出てた選手は、前日のロードで足が攣った子だったので、
とりあえず無事に走れたので良かったです。
最悪、全然走れないかと思って、心配していました。(/∀\)

開会式とロード競技

秋田 わか杉国体 競技速報
 
 

9月29日(土) ~自転車競技開会式~
 
 
13時に自転車競技場集合 → 軽く練習。(オイラは見学)
 
16時半から開会式。
秋田県選手団の代表、守澤が選手宣誓をしたそうな。
(先に宿に戻ってマッサージしてたから見てない(T◇T)
 
 
いよいよ次の日から試合開始です。
比較的、朝はゆっくりなので助かりました。
 
 
 
 
9月30日(日) ~ロード・レース~
 
 
6時朝食。(さすがに朝からがっつりとは食べれませんw)
 
9時スタートのため、7時半頃にはアップを兼ねてお宿を出発。
オイラは車でコンビニに行き、氷を購入。
陸上競技のように、会場に製氷機があって使い放題なら良いのになぁ~。
スタート場所に向かってるときにはすでに、ボランティアの人達が準備をしていました。
ありがたくて、ありがたくて、涙が出てきました。(T_T)
 
 
 
スタート前は特に問題も無く無事にスタート。(。・ω・)oレッツゴー!!
 
昨年の国体では雨が降り、晴れ用のタイヤをはいていた選手は落車して帰ってきました。
今年は晴天だったので安心して選手村で留守番していました。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ ヒマー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
平和な時間は長くは続かないようです。。。  ∑( ̄д ̄;)
 
9時5分に出発した少年選手(高校生)。
 
スタートして10分で他の選手に接触して畑に落ちたらしいです。
(少年の監督が慌てて選手村に帰ってきました)
 
監督の情報では「落車したあとも、もう一度走っている」とのことでしたので、
たいした怪我じゃないんだと思っていたら、自衛隊の車に横たわったままの竹村選手が。
 
左半身を打ったのと精神的ショックが大きく、動けませんでした。
 
念のため病院に行きレントゲンを撮りましたが、骨には異常なく。
軽い打撲(打ち身?)だったようで、午後からは元気にしていました。
 
 
 
レースは終盤。
少年は112.2kmを走るのですが、ゴールまで残り30kmを切り、
あとは平坦コースを消化してゴール勝負というところで足が攣りました。。。
 
ゴールできなければ、今まで走ってきたのが無駄になってしまうのです。
さらに極端に言うと、9位以下はたとえ完走したとしても報われないのです。
(「参加することに意義がある」の考え方じゃなく、「勝ち」に行ったのです)
 
足が攣る前はまだ余裕があったらしいのに、残念です。。。@,,
 
 
足が攣った理由~~練習不足&レース中の水分・塩分不足。
勿体無いっすなぁ~。
 
 
成年選手は根本哲吏選手がゴール勝負で3位になりました~。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ
 
個人での国体入賞は初めてだったらしく、かなり喜んでました。
 
 
 
~落車した選手  → 自分でアイシングしてもらい、放置。
~足が攣った選手 → 足全体的にキネシオテープ貼りまくり。

ただいま~。。。。@”

 
今日から営業再開しております。ヽ( ̄(エ) ̄)ノ
本当は昨日から開けようと思ったけど、午後から昼寝してしまいました。(3時間)
 
なんとか無事に終わることができました。
 
 
応援していただいた皆さま。
ボランティアでお手伝いしていただいた皆さま。
 
本当にありがとうございました。m(_ _)m
 
 
 
 
 
国体報告は空き時間をみて少しずつ更新して行きまーす。

国体一日目

昨日は落車一人。
足がつった子一人。

3位が一人。

今日は二日目。
どうなりますかや…。o(^-^)o

«  | ホーム |  »

プロフィール

こたつむり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する