FC2ブログ

2013-12

ケイリングランプリ 2013

一時期はまってたけど、当たるのにお金が減っていくのでしばらく止めてたのです。
けど今日は一年を締めくくる大きなレースだったので久し振りに車券を買いました。

いままでの反省を生かして一着固定の狙い撃ち!!
無事にプラスにすることが出来ました。ありがたやー。
今日は自転車部の忘年会なので会費に使わせてもらいます。ヽ(*>∇<)ノ

ケイリングランプリ2013!GET


一足先にお年玉もらったw
みなさま、良いお年を~。


スポンサーサイト

2014年1月号のアンドナウ広告

早いもので、新しい雑誌や情報誌はすでに2014年の新年号でございます。
なので広告の内容も一足先に年越しを。ヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

↓画像をクリックすると大きくなります。
2014年1月号のアンドナウ広告

新春万福 やおよろずの福が訪れますように~

年末と年始がいちおお休みなんですが、31日は午前も午後も仕事が入っております。
ありがたやー。
いつも年末年始には体調を崩してたんですが、今年は一足先に
12月の上旬で風邪をひいてしまったので大丈夫かと思うけど、
31日までに返却のハリーポッター最終章を2巻借りちゃったんだよねー。

大丈夫なのか大丈夫じゃないのかイマイチ分からないけど、きっとなるようになるのです。
(年末最後の〆に近い更新が、優柔不断の無責任。Σ(-∀-;) )

でわでわ~。

ハリーポッター3・4

先にも書きましたが、一週間経たずにサクサク成長するのは新鮮です!

3作目 ~ アズカバンの囚人
主人公は思春期ですかな?
前作よりも感情の起伏がはげしくなって居候先の家でも感情を表せるようになってました。
奴隷のように感情を押し殺すよりはよっぽど人間らしくなりました。
あと、急に作風がコメディータッチになったのにはビックリw Σ(-∀-;)
あのまま最後まで行かれたらきつかったけど、途中からはちゃんと戻ってよかったです。
ハリーの同期生で初登場からライバル視してた子がやられ役になってしまったのにもビックリw

物語としてはどんでん返しがいっぱいあって見ごたえがありました!




4作目 ~ 炎のゴブレット
英語が弱いので、見るまではゴブレットって意味を知らずに、
勝手に 炎の魔人(イフリート) をイメージしてました。( ノノ)
ネットで辞書検索 → ゴブレット = 洋酒を飲む足つきのグラス。ひとつ勉強になりました。

物語としては、これからクライマックスに向かっていくための序章のようなお話かと。
悪の親玉が復活して、ハリーが思いがけず対峙したけどまた生き残り。
悪の親玉はやっぱり凄かったんですが、なんでハリーが生き残れるのかはまだオイラには分かりません。
続きを見ていけばその謎も解けるといいな。気になります。



4作目の最後でのセリフが印象的。久し振りに同じような意味の言葉を聞きました。

「 人は変わっていくのね 」

良くも悪くも人は変わるのです。
成長するんだと良いんですけどね。
よく同窓会とかで「全然変わらないねー」って言うけど、
もし本気でそう言ってる人がいたとしたら
変わってないのはその人本人だったりするのです。

自然体のままでも相手の成長した部分を見つけれる人で居たいっすなぁ~。



夜更かししすぎていらないことまで書いたか。Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!


ハリーポッター1・2

やっと借りてくることが出来ましたー。
先に見たロードオブザリング同様、ハリーポッターのキャラ設定も王道ですな。
バランス良く配置されてました。

ハーマイオニー役のエマ・ワトソンさんが子供の頃から美人顔なのがすごいのです。
寄り道しないでそのまま育ってくれたのがありがたいです。(☆_☆)


さてさて、女の子の話だけじゃなく作品の感想なんですが。

1作目 ~ 賢者の石
ハリーポッターの物語の始まりです。
1年生 の印象が強くて、見た目も幼いんですけど11才。
ついついうっかり、小学校1年生だと思って見てしまうけど、実際は5年生の年齢。
本当のお子様じゃないけど、やっぱり子供らしいドジもしてしまいます。
あと、きちんとDVDを見るまでは1作目は運動会の話だと思ってました。

んで、とりあえず最後まで見てみるとなぜそんなにハリーポッターびいきなんでしょ。
ハリーに都合の良いことが起きまくるのです。
うーーーん。。。。
7作目が完結するまでちゃんと見れば分かるのかも知れないけどちょっと贔屓しすぎなのです。



2作目 ~ 秘密の部屋
1作で1学年成長するみたいで、また新学期からのスタートでした!
日本とは違って秋入学ですかな??
また運動会をして、すぐにクリスマスみたいになった気がします。
1話完結の作品の中で子供時代と大人になってからとを見せることはあっても
登場人物の身体が現実世界の時間の流れの中で成長してたのが新鮮なのです。
特に主人公の3人、そのまま素直にイメージ通りに育たなかったらどうしたんでしょw
もし3人の中の一人でも、成長と共にお相撲さん体型になってたら・・・。
万が一、ハーマイオニーとかハリーがお相撲さん体型になってしまったら。
現実には無かった未来を勝手に想像して心配してしまいました。(*>∇<)ノ

前置きだけで、作品の感想書いてない。
一作目でひいきされ過ぎたせいか、今回は濡れ衣だけど疑惑の目で見られる場面もありました。
やっぱりバランス大事!
それでも最後にはハリーの都合の良いことばかりが起きまして。
味方が多いことや動物に好かれるのも主人公の特権だけど、
フェニックスに助けてもらうのはズルイよねw


雪が降りましたなー

しかも超大雪!!!!
辺り一面、完全な雪景色になってしまいました。

そんな中、ギリギリ間に合ったのが浄化槽のブロアー(空気を送るポンプ)の交換。
5月に点検業者さんに「止まってる」って言われたので、
新品と交換をお願いしたのに半年以上放置されてたのです。
けど、いくら待ってもさっぱり音沙汰ないし、そろそろ雪が降るし。と、思って自分で検索。

やっぱりインターネットって便利ですねー。


調べていくと、風量にやメーカーによっていろんな種類があるみたいですが、
選ぶのはそんなにむずかしくなかったです。

そして、手間はかかったけど取り付けもなんとか自分で出来ました。らっきー。
いままではそのまま野ざらしにしてたんですけど、自分で購入してみたら
けっこう高額品だったのできゅうきょ、雪よけの箱を自作しました。

↓画像をクリックすると大きくなります。
浄化槽のブロアー用の木箱の材料

板と、脚に使う棒を用意。
マジックで書いても分かりづらいので切りたいサイズにガムテープをペタペタ。

約一時間ほどで完成したのがこちら。
↓画像をクリックすると大きくなります。
浄化槽のブロアー用の木箱


浄化槽のブロアー用の木箱の内側


脚が一本足りないのはご愛嬌と言うことで。Σ(-∀-;)



第8回湘南国際マラソン・完走証GET

約1ヵ月かかってやっと郵送されてきました。

↓画像をクリックすると大きくなります。
第8回湘南国際マラソン・完走証

文字が薄い・・・。
順位はまったくこだわらないので置いといて。
当日の速報ラップでは20kmの通過が抜けてたので気になってたのです。

10km → 20km 1時間1分18秒
20km → 30km 1時間0分1秒

10km → 20km → 30km のラップは当初の予定通りすぎる完璧なラップじゃないですか!
改めて見直して自分でも惚れ惚れしますな。ヽ(*>∇<)ノ

スタートから10km地点までのロスが勿体ない。
周りの人も同じくらいのレベルの人なので、「ちょっと遅いかも?」って感じても簡単には抜けず。
一人抜くためにダッシュしてペース落としてを繰り返すと後半の足がなくなるし。
追い抜くために横とかナナメの移動を増やすと走行距離もロスしそうだし。
と、思って今回はおとなしく集団の流れに任せて走ってみました。う~~ん。

もう一個前のスタート位置になるためには自己申告のタイムを早くしないといけないけど、
オーバーペースでさらなる失速を招く可能性も跳ね上がるしw
一番後ろからスタートしようとすると、うっかり関門の制限時間に引っかかりそうだし。

次回のエントリーまでじっくり作戦を練り直したいと思います。




30km以降の失速は、ただの練習不足です。Σ(-`Д´-ノ;)ノ?!
超質の高い練習をすれば完走はできるけど、当日ラクをするまでにはいたらず。
それもふまえてまた来年頑張ります。


【映画鑑賞】リンカーン

小まめにTUTAYAに通ってるはずなんですが、なかなかハリーポッターにめぐり合えず。
他にも見てる人がいるんですな!嬉しいような悲しいような気分です。

なので返却されるまでのつなぎとして借りてきたのがこちら。

リンカーン

上映中から見てみたいと思ってた映画なんですが、実際は単語しか知らず。

アメリカの大統領。
人民の人民のための~って演説の人。
南北戦争。奴隷解放。

もうちょっと調べてから見たら絶対に面白かったはずなのになんとなく見て、
なんとなく見終わってしまって超勿体ないことをしました。
(時間が取れなくて1週間レンタルの最終日の夜に何とか見終わりました)


ぬー。
なんとなくで見てたので、主演の男優さんが田村正和さんに雰囲気が似てるな~。
今度は古畑シリーズを探してこようかな~。なんて考えてました。


なので今年の年越しは古畑にしますかな。


大仙市/台湾料理・六順園/角煮チャーハン

完全に個人の味覚です。あしからず。

以前、横手店に連れてってもらったとこと同じ系列だと思うんですけど、
隣町にも出来てたので行ってきました。

↓画像をクリックすると大きくなります。
台湾料理/六順園



角煮チャーハン
角煮チャーハン。780円
普通の中華屋さんとかラーメン屋さんで注文したチャーハンに比べれたかなり量が多いです!
値段の割には食べ応え十分なんですけど、イメージしてたよりも高かったです。
こんなに普通の値段取られるんだっけかなぁ・・・。^^;
超安くて量が多かった印象だったので、なんとなく損した気分でした。
(実際は損してませんけどね~。)

最近はシンプルチャーハンばかり食べてたのでかなり具だくさんです。
角煮は柔らかくてとろっとろでした。
けど味付けなのか臭い消しなのか分かりませんが、漢方とか生薬臭かったのです。
食べれなくはないけど、今度は五目かレタスかエビのチャーハンを食べたいと思いました。



…から揚げを一皿じゃなく、1コとか2コでばら売りしてくれれば良いのにな。

ごちそうさまでしたー。ヽ(*>∇<)ノ



補給食試食会

スポンサーがいるわけでもなく。
業者さんやスポーツ店が企画したわけでもなく。
自腹で買い集めてきましたよ。

↓画像をクリックすると大きくなります。
補給食試食

前回のフルマラソンでは下段真ん中のを3コ持っていったんですけど、
濃厚黒蜜 のような味がして・・・。 Σ(-∀-;)
濃すぎてビックリしました。
普段の味覚と喉が渇いた状態では違うのは分かるんですけど今後のためにいろいろと味見しておきます。
左下のはウイダーインと同じサイズ、同じ味なんですがツルハドラッグで作ってるブランドみたいで安いのです。
けど持って走るにはちょっと大きすぎるのです。

うーーーん。大会当日に楽をするためにはいろいろと考えねば。(*>∇<)ノ



«  | ホーム |  »

プロフィール

こたつむり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する